ペットフードの表示の見方

pets made

Last update:2014/10/7

ペットフードの表示の見方

現在は過去に例を見ないほどの空前のペットブームとなっているため、ペットフードの種類も多くなりました。
ペットの世界でも高齢化の問題が深刻になっているため、年齢に合わせたペットフードが販売されています。
表示の見方は簡単です。
猫の場合であれば、高齢用や子猫用などがあります。
犬用のペットフードの場合も年齢に合わせたものがありますが、大型犬用や小型犬用の区別もあります。
購入するときには、表示をしっかりと確認する必要があります。
見方を間違えないようにすることが大切です。
小型犬に大型犬用のペットフードを与えることはよくありませんから、飼い主が注意して選んであげます。
高齢向けのペットフードは、歯が衰えていても食べやすいように配慮されています。
腎臓をケアするための栄養を配合してあるものもあります。
ペットの体調にも合わせて選べるようになっています。
多種多様なペットフードが選べる時代になったため、ペットにとっても有意義なことです。

Valuable information

Last update:2017/1/30

Copyright(C) 2009 pets made All rights reserved.